続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

9/3 新馬チャレンジ

 少し間が空いてしまいました。リフレッシュして今日から再開です。


札幌5R ◎ベルモントレーサー  複500円
 父スパイキュール×母父アジュディケーティング×母母父Mr.Prospectorスパイキュールは現役時代10戦7勝、ダートに限れば7戦全勝で、しかし怪我により重賞戦線に打って出る前に引退を余儀なくされた馬でしたが、産駒も全ての数字が芝>ダートとなっていて、牡馬の新馬戦はサンプル数こそ少ないものの<0-1-1-2>と複勝率50%。距離別に見ても1700m(以上)がいいですし、母系に目を移せばダート色満載。複勝9人気なら狙ってみて面白いかなと。


札幌6R ◎タニノチャーチル  単500円
 父サクラバクシンオー×母父ジェネラス×母母父クリスタルパレス。もう単純に、1200mのスペシャリストであるサクラバクシンオーに、洋芝の帝王的存在であるジェネラスという組み合わせだけで、説得力十分でしょう。以上!


新潟5R ◎タニオブフジ  複500円
 父フジキセキ×母父トニービン×母母父リアルシャダイフジキセキ牝馬は一番の狙いどころが1400m。さらに、高速決着に強いとあって軽い芝の1400mは狙っていいポイント。さらにさらに、母父トニービンは一番相性がいいと言っていい組み合わせ。2週前、最終追いはなかなかいい時計を出していましたし、減量の杉原J起用でスイスイいければ。