続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

東京5R 3歳以上500万下

◎ 07.クレバークリス
○ 05.ヴィトンクイーン
▲ 04.ビクトリアスバイオ
 本命クレバークリスはこの夏の休み明けから4、2、4、2着と煮え切らない競馬が続いていますが、過去の戦績を見ると1700m、1800mでは微妙に長いのかなと思わせるところ。実際未勝利勝ちはこの舞台、かつ2着にコンマ6秒差をつける圧勝劇で、このコース替わりはプラスでしょう。ヨシトミJとも2戦目ですし、ここは人気に応えてくれることに期待。
 相手は捻ってヴィトンクイーンビクトリアスバイオで。ヴィトンクイーンは前走叩き2戦目、芝→ダート替わりで額面どおりに前進しての4着。勝ち馬からは放されましたが、差しに回って結果が出たのは収穫で、これが初の東京ダートになりますが、このコース替わりはいいかと。また、先週及び今日の1Rを見る限り、近走芝を経験している(あるいは芝寄りの血統である)距離短縮馬が穴を開けており、このレースでそれを満たすのはこの馬だけというのもいいでしょう。ビクトリアスバイオはクレバークリス同様未勝利勝ちがこの舞台。1Rの勝ち馬は距離短縮のキングカメハメハ産駒で、この馬も同条件なので狙ってみようかと。


 購入 馬連ボックス 04,05,07 各300円  ワイド 05−07 1,100円