続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

スポーツナビ|試合速報/詳報|日本 対 アルゼンチン−キリンチャレンジカップ2010−

 見事な勝利だったと思います。試合中独り言が多かったんですが、自分はそういう時は試合が楽しいときなので(笑) 特に、試合開始からの20分がすごくエキサイティングで、日本のキックオフに対しての前線3選手の鬼チェイス、それに気圧され逃げるようにボールを下げてしまい、挙げ句に栗原が滑ってボールを失ったときはさすがにこちらもズッコケましたが、そこで一方的に受けてしまうことなく攻撃にも人数を割いて立ち向かう日本の姿には、明るい将来を感じずにいられませんでした。
 その後も一進一退の攻防を続ける中で、攻撃ではしっかりと手数をかけて崩したシーンもあれば、鋭いカウンターでロメロを脅かしたシーンがあり、守備でも積極的に前からプレスに行く時があれば、全員が自陣に下がってブロックを作り、中は崩させないこれぞイタリア!という守り方で耐える時があり、それこそ、ザッケローニ監督が就任会見の際に語った「攻守のバランス」というポリシーが見て取れたのは良かったなと。個人的にはケチのつけるところがない、上々のスタートを切ったんではないかと思います。


P.S パストーレ、大好きや!