続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

Jリーグディビジョン1 第20節 東京0−2広島 雑感

 完敗でした。東京が押せ押せだった時間帯は前半のCK連発&大黒のシュートがあったわずか5分ほど。残りは完全に支配されたといっても過言ではなく、何か全てにおいて「難しく考えすぎている」状態であり、攻めるにしても守るにしても、とにかくシンプルさが足りないなという印象は拭えませんでした。負けが負けを呼ぶ、マイナスがマイナスを呼ぶ悪い流れに入っていることは、もはや疑いようのないところです。
 で、改善すべきところは至るところにありますが、個人的には、何か一つでも改善されていることを願うばかり。とにかく攻撃にフォーカスして「3点取られても4点取る」ための準備をするのか、あるいは「つまらないと言われても構わないので絶対失点ゼロに抑える」ための準備をするのか、あるいはメンタル面にフォーカスして準備をするのか、その判断はどれでも構いません。とにかく「どっちつかず」という状況だけは避けつつ、頭をクリアにしてトレーニングしてほしいと思います。