続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

オークス

1着 … 17.アパパネ
同着 ○ 18.サンテミリオン
3着 … 02.アグネスワルツ

      • -

10着 ◎ 05.ギンザボナンザ
15着 ▲ 01.コスモネモシン
 馬券は外れましたけど(ゼンノロブロイ違いやった…)、レース自体は素晴らしいものでしたね。中でも、アパパネはホント立派。もちろん、力のあることは桜花賞で再認識していましたが、それでも血統を見て予想する人間からすれば、やっぱりこの母系で2400mを走れるかと言われれば…だったわけですよ。しかし、1600mで走るときより折り合いがついていて(道悪のお陰?)、直線の伸びも素晴らしかった。もう、ただただゴメンナサイの一言です。サンテミリオンもスローになったことは幸運だったとはいえ、中団からの競馬+大外枠を克服して勝ち負けをしたのは立派。レース後のインタビュー(特にノリさんw)も含めて、同着でよかったなぁと素直に思えるレースでした。あ、3着アグネスワルツも、逃げ・先行馬が続々一杯になる中、最後まで脚が上がることなくよく走れていたかと。一番強い競馬をしたと言っていいかもしれませんね。


 購入 馬連、ワイドボックス 01,05,18 馬1,000円、ワ500円  3連複 01−05−18 500円
 結果 ハズレ
 収支 −5,000円