続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

阪神大賞典

1着 … 13.トウカイトリック
2着 ○ 06.ジャミール
3着 … 11.メイショウベルーガ

      • -

11着 ▲ 04.テンシノゴールド
12着 ◎ 02.ウィルビーキング
 まず訂正。G1馬、いましたね(苦笑) アサクサキングスファンの方がご覧になっていましたら、お詫びして訂正申し上げますm(_ _)m
 で、こんな一長一短なメンバーが揃って荒れそうな雰囲気もありながら、やっぱり6番人気以下は箸にも棒にも引っかからないんだなぁ。1着トウカイトリックは5年目にしてついに戴冠。しかし、3000mでも2周目の向正面から追われ始め、3コーナー回ってからは追っ付け通しってどんだけだよと(笑) これで「スタミナは1番」とか言って本番でも人気するんでしょうけど、近年の天皇賞は切れ味がないと如何ともしがたいレースですからねぇ。3連系買う人がヒモで押さえとけばいいのかなと。2着ジャミールも、トウカイよりは切れる脚があると思いますが、どちらかというと重い芝で適度に上がりが掛かる方が良さそうな印象も。とりあえず人気次第ですね。3着メイショウベルーガは逆に京都外回りが向いている感じ。最後脚が鈍った原因が距離ではないとすれば、本番では巻き返しというか、更なる前進を期待したいところ。4着アサクサキングス古馬になってG2では初めて複勝圏内を外しました。G1で巻き返しは…ないでしょう。5着ホクトスルタンはよく頑張ってると思いますが、よほどの展開or馬場利がないと厳しいかと。9着イコピコは軽い芝の(できれば広いコースでの)中距離まで待ちの一手で。


 購入 馬連、ワイドボックス 02,04,06 馬200円、ワ500円
 結果 ハズレ
 収支 −2,100円