続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

阪神大賞典

◎ 02.ウィルビーキング
○ 06.ジャミール
▲ 04.テンシノゴールド
 G1馬が出走しない阪神大賞典って今まであったんですか?という疑問はさて置き、今までの「堅すぎるくらい堅い」レースにはならないんじゃないかと。で、3頭印は分けましたが、評価はほぼ同一。ウィルビーキングは前走久々の2400mで突き抜けました。元々時計がややかかる阪神コースは得意の舞台で、そのアドバンテージを活かせればここでも馬鹿にしたもんじゃないかと。そのウィルビーキングが勝った御堂筋Sで3着だったテンシノゴールドも確実にいい上がりの脚を使ってくるタイプで、阪神外回りは向いてそう。上がりの脚でいえばジャミールも同様。こちらはやや軽い芝向きな気もしますが、人気場の中では一番信頼していいかと。


 購入 馬連、ワイドボックス 02,04,06 馬200円、ワ500円