続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

(とりあえず)あと1歩

 久々、サカつくのお話です。現在14年目6月まで進んでおりまして、J1は5年目に初優勝を飾って以来、現在9連覇中。8年目には33勝1分、85得点6失点とかいう数字で優勝することもありました。しかし、なかなかWCCに勝てず、ようやく制したのが11年目。つまり、今作の目玉でもあるワールドプレミアリーグに初出場したのが12年目という、まあ下手くそなプレーをずっと続けているのであります。ただ、ワールドプレミアはとんとん拍子に駆け上がり、ディビジョン3、ディビジョン2はそれぞれ1年で卒業出来て、現在はディビジョン1に挑んでいるところです。
 まあしかし、今作は「血の入れ替え」が大変ですね。ほとんどの選手の転生(年齢等で引退して、若返って再度登場すること)が、その選手のピークコメントのときに出てくるもんだから取って育成というのが難しく、ユース部門をしっかりとさせておかないと…という何だかリアルな設定に。しかも、それに気付いてユース部門を整備し始めた(クラブハウス内の施設建設)のが2、3年前だから、そりゃ苦しいって話か(苦笑) あと、なかなか期限付き移籍(かつての留学)をうまく使えていません。なにせ、コネを築けてないもんで。最近ようやくスポンサー絡みとかで行けるところが増えてきましたけど、留学については前々から活用できてなくて、成長していないなぁとこれまた(苦笑)で。
 そんなのんびりプレイなマイFC東京の現在のメンバーを。14年目年初の新人発掘で梶山が22歳で出てきたけど、他チームに取られてしもた〜。

POS 氏名 年齢 赤POS レベルコメ 成長コメ
GK 小野田 史則 23 GK 世界と対等に戦える〜 以前よりも成長は〜
GK 水谷 雄一 29 GK かなり高い実力を〜 以前よりも成長は〜
DF 伊武 左右吉 19 CB 世界でも通用〜 著しい成長を〜
DF エスキュデ 30 CB 世界と対等に戦える〜 最近急激に力を〜
DF 箕輪 義信 22 CB 世界に出ることも〜 ここに来て急激に力を〜
DF エディット 32 CB 世界と対等に戦える〜 選手としての最盛期を〜
DF イラオラ 21 右SB 世界屈指の素質を〜 最近急激に力を〜
DF 朴 柱成 23 左SB 世界でも通用する〜 選手としての最盛期を〜
DF 波戸 康広 28 左SB 世界に出ることも〜 以前よりも成長は〜
MF 戸谷 陽一 28 DMF 世界でも通用する〜 最近急激に力を〜
MF 米本 拓司 31 DMF 世界屈指の素質を〜 以前よりも成長は〜
MF 鈴木 啓太 23 DMF 世界でも通用する〜 選手としての最盛期を〜
MF マルキオンニ 28 右SMF 世界と対等に戦える〜 最近急激に力を〜
MF 三浦 淳宏 27 左SMF 世界と対等に戦える〜 今がまさに成長のピーク〜
MF 山田 暢久 28 右SMF 世界でも通用する〜 とどまる事無く成長を〜
FW 竹葉 広伸 22 CF 世界でも通用する〜 ここに来て急激に力を〜
FW 高木 琢也 26 CF 世界と対等に戦える〜 今がまさに成長のピーク〜
FW イ・グノ 22 CF 世界でも通用する〜 選手としての最盛期を〜
FW 矢野 竜馬 20 CF 期限付き移籍 期限付き移籍
 ね、弱そうでしょ(笑) システムはダブルボランチ+両サイドハーフの4−4−2で、作戦は相変わらずカウンター。目下の懸案は、監督を何とかしたいという点。(反町現湘南監督をモデルにしたと思われる)園町監督になって5年、悪くはないと思うんですけど、育成のメーターが3と弱く、若手の成長の鈍さが気になっているんですよねぇ。スカウトを変えてチャレンジを試みていますが、まあいい人が来ない。大物を何とか招聘して、さらに成長できるように頑張りたいところでございます。