続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

20世紀少年第3章を見てきた

 先々週ですかね、金曜ロードショーで第1章を見てしまい(たまたまザッピングしてたら引っ掛かった)、続けて先週第2章のアナザーストーリーを見てしまい、さすがにともだちが誰なのかがあまりに気になってしまったので、見に行ってきました。えぇ、すっかり日テレさんの思うツボです(苦笑) 以下畳みます。
 結論から言うと、めっちゃ良かった!!!原作のマンガを1ページも読んだことがないので、どこまでを生かせていて、どこまでを犠牲にしているのかはサッパリ分かりませんが、読んでない人間にも「あぁ、バランスよく脚本まとめられたんだろうな」と思わせるほど、1人に偏りすぎず、しかし誰をも疎かにしていない絶妙なテンポのよさ、掛け合いのよさが見て取れました。実写とCGのバランスも悪くなかったですし。そして、ともだちが彼であって、彼でなかったとは…。エンドロール前に判明した彼で終わってたとしても全く問題なかったのに、さらにエンドロール後に真のともだちとは誰で、何なのかということを考えさせられるとは思っても見ませんでした。久々に、大満足して家路につけましたよ。あぁ、原作読みてぇ!