続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

小倉2歳S 予想

 ◎ 08.エーシンワンダーズ
 ○ 16.デグラーティア
 ▲ 07.メイクデュース
 △ 01.ツルマルジャパン 03.クリノスレンダー 04.マイネナデシコ 13.ノアウイニング


 本命はエーシンワンダーズ。ちょっと朝の時点でオッズを見たとき目を疑ったんですが、13時現在でも何と11番人気。デビュー戦はここでも人気のデグラーティアにコンマ4秒差の2着と好走の部類ですし、前走はフェニックス賞と同タイムで、かつこのレースは次走以降で2、3着馬が未勝利勝ち上がり、4、5、8、11、14着馬が3着以内に入る高レベルレース。人気がないのは田中健J+斤量が51→54キロという点が嫌われてだと思うんですが、キャリアの浅いうちは調教からずっと跨っていて馬のクセなどを確実に掴んでいるジョッキーの方が好成績が出るケースが往々にしてありますし、斤量の増加はもちろん不安材料ですが、新潟のシルクドミニオン同様1点だけ目をつぶれば買い材料が揃っている穴馬なので、ここは思い切って本命に抜擢してみます。逃げにこだわるのだけは勘弁ですけどね。
 対抗は横の比較でデグラーティア。前走しっかり距離短縮にも対応しましたし、好位追走からしっかりと差しきれるセンスのある馬。金曜日にすでに小倉入りしていて輸送の影響もさほどない(はず)となれば、ここでも高評価するのは当然でしょう。3番手メイクデュースは前走の勝ち時計が出色の内容。小倉は結局最終週まで時計が出る馬場が維持されており、時計面でのアドバンテージは大きく評価していいかと。以下はどこにもいなくていいけどとりあえず押さえでツルマルジャパン、直線1000mでハナを奪えるダッシュ力が魅力のクリノスレンダー、1分8秒台の競馬を差しきった内容を評価してのマイネナデシコ、小倉4戦目で1戦ごとに前進見られるノアウイニングまで。


 買い目 単勝 08 500円  複勝 08 1,000円
       馬連 08−16 500円  08−07 300円  08−01.03.04.13 各100円
       3連複1頭軸 08−01.03.04.07.13.16 各100円