続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

Foot!Meeting(仮)

 大崎FootNiKへ行ってきました。18時の入場から21時ちょい前までの退場まで、濃密な時間をすごさせていただいた気がします。本編に関わる部分については今日収録したものがほぼノーカットで放送されるようなので、見れることができる方はそちらをご覧いただくとして、ここでは今日気付いた「細かいけど凄い琴線に触れたこと」をだらだらと挙げてみます。

・AD土屋さんが予想以上にイケメンだった(倉敷さんには「マサシ〜」と呼ばれてた)
・「ブルータス」八戸優さんが予想以上にマッチョだった(一緒に並ぶと、石神画伯が小さい(笑))
倉敷さんの声量がすごい(かつてラジオ福島時代に、マイクを通してスピーカーをぶっ壊したことがあるとか
・台本は結構しっかり組んであったけど、MCは着の身着のまま司会進行(笑)
・幸谷さんが健康的に日焼けされていた(就任後4試合で昨季の総勝ち点と並んだそうで)
・MCから話を振られた第一声で大爆笑を誘えるのは、ヒロミしかいない(笑)
・ヒロミのオフサイド講座(イタリア−オランダ戦でのパヌッチのやつ)はタメになった。「DFは痛んでピッチ外に出ても、審判に認められなければ関与者となる」らしいです。詳しくは放送を。
・収録語のジャンケン大会の商品が渋すぎる。ちなみに列挙すると、
  倉敷さん…レアル・マドリーがセンテナリオ(100周年)を迎えた際に記念して作った時計
  ヒロミ…使用済み腕時計・サイン入り
  幸谷さん…アトレティコ・マドリーの20数年前のアップ着
  スタッフ…ミル・マスカラス&ドス・マスカラスのレプリカマスク
        アルベルティーニヴィエリのサイン入りフットボリスタ
        かつて販売していた、Foot!5点セット
        高原のサイン入り代表レプリカジャージ

・帰りに始まった急造サイン会。貴重な並びなんじゃないかとご満悦。ちなみに、倉敷さんに「アヤックス残念でしたね」とお声をかけたら、ガックリしてた(笑)

 こんなところでしょうか。「またやるかも」なんて締めで終わりましたが、また機会があるなら必ず応募して、また当選するのを祈りたいかと。東本貢司さんやマリーニョさんを生で見たいなぁ。

 右から倉敷さん、ヒロミ、幸谷さん