読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

スポーツナビ|試合速報/詳細|日本対コートジボワール

サッカー

 久々に緊張感のある90分間、最後までダレることのない90分間だった気がしますね。それは、コートジボワールが今ある手ごまの中で結構本気できてくれたからなんでしょうね。個人技あり、ワンタッチのパス交換あり、バイタルエリアに上手く侵入してきての楔のプレーありと、アジアレベルではないプレーで久々に「強化試合」と言える内容だったと思います。惜しむらくは、コロ・トゥレが出なかったこと。彼がセンターにいる中でどう崩すのかと言うのは、ちょっと見たかったですね。
 日本代表に目を移すと、まずもってやはり中澤、闘莉王のCBコンビ。これまではオシム監督の流れを継いで阿部や今野といった本職じゃない選手を使ってきましたが、やはり本職の2人がセンターに構えると安定化・存在感がありますね。寺田や井川が次の試合で試されるかは分かりませんが、私はこの選択で間違いないと思います。海外組は、長谷部は逞しさが増していた印象ですし、松井の独特の間合いは見ていてワクワクしました。あとは…玉田が本当に、完全にトップフォームに戻ってきたんだなぁと妙に感動。中村直志の復活と共に、本当にストイコビッチ監督には感謝しないといけませんね。
東京がらみではまずもって長友。多少の贔屓目があるかもしれませんが、全く臆することなく、いつもどおりのアグレッシブなプレー、豊富な運動量を見せ付けてくれたんじゃないかと思います。エブエとの1対1は見ていて楽しかった〜。今野はディフェンス面ではいい貢献度だったと思いますが、つなぎのパスが今ひとつ。天候のせいもあったかもしれませんが、ここは次への課題ですかね。