続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

スポーツナビ|浦和がオジェック監督解任 エンゲルス・コーチが昇格などを含めた雑感

 ようやくですが、Jの話題については今後もこのカテゴリーで括っていきます。
 さて、見出しの話題。他所様のことなので深く突っ込むことは避けたいと思いますが、このタイミングが良いか悪いかについては何とも言えないですね。「コーチの昇格」なのでさほどの混乱はないかと思いますし、オジェック元監督に対する不信感が、選手の言葉の端々からにじみ出ている現状にあってはやむを得ないのかな?という気はしますが、建て直しに必要な時間があまり無い中での監督交代。少なくともこれが凶に出ることはないかと思いますが、吉となるかは不透明な状況で、果たしてどうなるのか。対岸の火事を野次馬として見させていただきます。
 しかし、浦和に限らず優勝争いをすると見られていたG大阪、川崎が好スタートを切れず、清水も今一つ。それを尻目に連勝スタートを切った鹿島と横浜FMですが、次節早くも激突。開幕して3戦目の試合を「序盤の天王山」と言うのはどうかと思いますが、少なくとも「序盤の主導権争い」という意味合いとしては非常に重要な1戦になるのは間違いなさそうで、今季優勝争いについては「どっか違う世界の出来事」と思っている東京サポの私にとっては、一Jリーグファンとして楽しみです。
 あとは…久々のゴンゴールも出たようで。あまりにもごっつぁんかつ余計な小粋な演出も加えてのゴールで、微笑ましいったらありゃしない(笑)。前田、カレンが怪我で不在なうえに、ジウシーニョがやっちまった臭を早くも漂わせていることを考えれば、意外と序盤は出番がありそう。もう、力尽きるまでガムシャラに頑張ってくださいませ。大分はまさか(?)の連勝。シーズン前は主力の放出や怪我で良くない話ばかり聞こえていましたが、シャムスカ監督凄いわ、本当に。