続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

スポーツナビ|試合速報/詳細|日本 対 北朝鮮 −東アジアサッカー選手権−男子−決勝大会−

 レッドカーペットがCMに入るたびちょくちょくチャンネルを変えて見た、ぐらいなので全体の感想はなし。あ、でもたまたまそのタイミングで両チームの得点が見れたので簡単に。北朝鮮の先制点はチョン・テセの個人技100%なゴールでしたが、バイタルにしっかりと入っていって、ボールをもらったらとにかくシュートまで持ち込む力強さは見ていて羨ましい限り。フィジカルの強さ云々ではなく、ああいった「シュートへの意識の高さ」は見習うべきでしょう。しかし、チョン・テセジュニーニョ、フッキの3トップって、フロンターレどんだけ〜。
 ゴホン。日本の同点ゴールは69分まで待つ事になりましたし、あれはGKの処理ミスによるものなのでなんだかなぁ、という気がしますが、しっかりと詰めていた前田はいい仕事をしました。ただ、アタッキングサードでの後ろ向きなパス回しには辟易するばかり。そういうパスを取られてのカウンターもいい加減にしろ!と言いたくなります。


P.S 観客の悪態は相変わらずだったようで。まあ、通達ぐらいで変わるなんて期待してないですけどね。
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080218-00000058-san-int