続々々・メガネのつぶやき

主にFC東京、サッカー、当たらない競馬予想の3本立て。思ったことを、思ったなりに、思っただけ。

参議院選挙候補者 斜め読み

 すでに公示され、選挙戦がスタートしている参議院選挙ですが、近年はとても「あなたが良識の府の一員?笑わすな!」てな感じの、様々なジャンルの様々な人が立候補し、当選を果たしています。今回もご多分に漏れず。個人的な琴線に触れた候補者をちょっと挙げてみようかと。あ、特に他意はないので、悪しからず。あと、全て敬称略です。

羽柴秀吉(北海道選挙区)
 出ました出ました、津軽の恥さらし。懲りませんねぇ、この人も。いっそ自分で政党作って、比例区で出たほうがいいんじゃねぇ?とさえ思ってきた。


松浦大悟秋田県選挙区)
 丸川珠代だけじゃなかった元アナ候補。自民の現職の人がどれほどの地盤を持ってるか知りませんが、民主に社民も乗っかっての推薦なら、ひょっとするとひょっとするかも。


中村慶一郎(東京都選挙区)
 東京都は芳しい候補者がわんさかいますが*1、この名前にはビックリ。ジパング朝6の時はよく見てたなぁ。誰を慕っての国民新党からの出馬かは分かりませんが、ちょっと頑張って欲しい一人です。でも、投票するかは別です*2


藤井孝男岐阜県選挙区)
 うぉっ、郵政民営化反対族がいた。でも、無所属になってるけど、当選したら即自民党なんだよね?腰の落ち着かない人だこと。


世耕弘成和歌山県選挙区)
 あれ、世耕さんって参議院だったっけ?これは意外な盲点だった(私だけか?)しかも、まだ44歳かぁ。彼の腹黒さは相当なものと見てるんですが、果たして(全然選挙と関係ないw)


姫井由美子鳥取県選挙区)
 もう散々マスコミが「姫の「虎(=片山虎之助)」退治」なんてフレーズで喧伝しているので、私がここで取り上げるアレもないんですが、やっぱりそれでも楽しみな選挙区。個人的には虎之助さんは相当好かないので、ここらで退治されないかと思ってるんですが…。


亀井亜紀子島根県選挙区)
 亀井静香の娘さんだそうで。親の七光りでどこまで食らいつけるか。見ものですね。


小嶺忠敏長崎県選挙区)
 まあ、サッカーファンなら押さえない訳には行かないお方。サッカー部の一顧問から校長になり、ついぞ国政へ打って出ましたか。長崎県全体でどれほどの影響力があるかは分かりませんが、少なくとも国見町では得票率90%超えするんじゃない?

 さて、ここからは人材の宝庫比例区を、政党別に見ていきます。

自民党
 川口順子…民間の大臣登用から数年、今度は参議院に借り出されましたか。
 中山恭子…こちらも、拉致対策補佐官の身分のまま出馬。
 舛添要一…選挙区に出ても勝てるだろうに、何故比例区
 丸山和也…一概に「タレント候補者」という見方をするのは間違いな気が。
 義家弘介…あぁ、出ちゃいましたか…。


民主党
 金政玉…「ミンス」の本領発揮キター!
 ツルネンマルテイ…お、2期目に挑戦ですか。
 横峯良郎…何しに来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!


公明党共産党社民党
 特にいないですね。タレント候補などに頼る政党でもないし(社民党はたまに頼るけど)。


国民新党
 関口房朗…当選して即競馬関係に携わり、ファンのための改革をお願いします。
 フジモリ…二重国籍で被選挙権はあるけど、日本に来られないんじゃねぇ…*3
 ペマギャルポ…中村慶一郎が出てビビってたけど、ペマさんもか!


新党日本
 有田芳生田中康夫ですか。3人しか出してないけど濃いねぇ。


諸派
 4つほどあるようですが、9条ネットが香ばしすぎるwww

 以上、ものすごく薄っぺらく斜め読みした中で引っかかったところを挙げてみました。私も今日は不真面目な見方をしましたが、少し候補者の意見なんかを拾って、投票に結び付けたいと思います。政治に絶望した人も多いでしょうが、だからと言って白票を投じるのは無責任ってもんよ。

*1:ドクター中松東条由布子黒川紀章川田龍平、又吉”イエス”光雄、マック赤坂丸川珠代などなど。

*2:要は、まだ全然決めてないって事です。

*3:チリで軟禁中。